魂が震えた…切ない気持ちが伝わる「この世界に残されて」

オススメ度:★★★★☆(4.6)
理由:これは久々に魂が震える作品だ.
忌まわしい過去のせいで,
重い荷物を一生背負いつつ,
それでも生きていく.
深い愛,複雑な疑似親子の関係.
過去を生きるのではなくて,
これからを生きるという
メッセージ性の高い
ラストシーンがいい.

“魂が震えた…切ない気持ちが伝わる「この世界に残されて」” の続きを読む

「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」で癒やされました

オススメ度:★★★★☆(3.9)
理由:「夏目友人帳」に会えると
ホッとする.
ただ,初めて友人帳を観る方には
登場人物や友人帳などの関係性,
背景の説明がないから置いていかれて
しまう可能性がある.
個人的には久々の貴志や
にゃんこ先生にもあえて
ほっこりした.

“「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」で癒やされました” の続きを読む

互いに別の人生でも幸せだけど,でも切ない「シェルブールの雨傘」

オススメ度:★★★★☆(4.0)
理由:ストーリは
シンプルでありながら,
それなのになぜか
「切なさ」が
こみ上げてくる.
美しく超有名な
ミシェル・ルグランの音楽,
そして
カトリーヌ・ドヌーヴ
…最高です.

“互いに別の人生でも幸せだけど,でも切ない「シェルブールの雨傘」” の続きを読む

自分のためではなく,人のために見せたい星がある「えんとつ町のプペル」

オススメ度:★★★★☆(3.9)
理由:集団心理.社会学.
伏線がいっぱい詰まっていて
とても考えさせられる作品.
共感して泣ける.
ただ,もう少し伏線を膨らませて
描いて欲しいと感じた次第.

“自分のためではなく,人のために見せたい星がある「えんとつ町のプペル」” の続きを読む

窒息プレイ,マゾヒズムに目覚める理由「ブレスレス」

オススメ度:★★★★☆(4.2)
理由:これは凄い.
本作品は単に性的サディズムや
マゾヒズムといった
興味本位なものではない.
亡くなった人は
この世には再び戻ることは無い.
しかし…
会える方法があるとすれば,
それは脳内で創られた世界.
リアリティの世界であり,
クリストファー・ノーランの
ような世界ではない.
表現される世界は
精神的なモノか心理的なモノ.
感動する共感すると
いったものではない.
凄い作品だ.

“窒息プレイ,マゾヒズムに目覚める理由「ブレスレス」” の続きを読む

幼児期の原体験がその後の対人関係に影響を与える「パリのどこかで、あなたと」

オススメ度:★★★★☆(4.2)
理由:あの心地よいエンディング.
見る価値ありです.
恋愛作品のようで,
実は心理面で奥深い作品.
もどかしさがありますが,
これは必見です.

“幼児期の原体験がその後の対人関係に影響を与える「パリのどこかで、あなたと」” の続きを読む

B級作品エンタメ『燃えよデブゴン TOKYO MISSION』

オススメ度:★★☆☆☆(2.0)
理由:いい加減さ,
適当がぴったりの,
全くゆるーい感じの作品.
真面目に見ると,
めちゃくちゃ
腹が立つので,
見る側もそれなりに適当に
見たほうがいい.
勧善懲悪.後味スッキリ,
考えることも全くない
水戸黄門的作品.
ひょっとしら,
ちょっと時間の無駄…的
感覚も少しありだ.

“B級作品エンタメ『燃えよデブゴン TOKYO MISSION』” の続きを読む

イザベラのママ役の北川景子が素晴らしい『約束のネバーランド』

オススメ度:★★★☆☆(3.0)
理由:原作との変更点ではラストシーン.
このセリフは意外にも刺ささり良かった.
やはり原作やアニメの方が上.
でも「約ネバ」のシーズン1の内容を
一挙に短時間で知ることができる点で
価値はあります.
すでに少年ジャンプファンで既読の方,
あるいはアニメで見てる人には
物足りないかもしれません.
あらすじと北川景子,渡辺直美の演技は
見ものです.

“イザベラのママ役の北川景子が素晴らしい『約束のネバーランド』” の続きを読む

70,80歳でも,まだまだこれからだ!「また、あなたとブッククラブで」

読書1

オススメ度:★★★☆☆(3.8)
理由:これぞエンタメ作品.
スッキリする作品
ではあるが,
ちょっとだけ残りの人生を
考えさせられる.
たとえオマケのような
人生でも,オマケにしない
覚悟が必要だ.

“70,80歳でも,まだまだこれからだ!「また、あなたとブッククラブで」” の続きを読む