正義とは何か流した血を無駄にしない「コードギアス 復活のルルーシュ」

MX4D

オススメ度:★★★☆☆(3.0)理由:予備知識がないと
本作だけでは2.0ぐらいの
評価かもしれない.
しかし,TVアニメ版を
Netflixで観たという
仮定で見れば4.0
にはなるだろう.

残念ながらまだ
全部観終えていないが,
見れば見れるほど深い.
高校生で軍人,同級生が敵味方と
なっているとか,
高校生で副総裁とか
複雑な人間関係.
同級生.友だち,
友情と恋愛と家族愛,
後悔の念,身内・血族.
自己都合.考えることが
いっぱい含まれている.
社会的には支配と
支配された者との
差別的な扱い.
皇族・貴族の争い.
複雑な人間関係,
助けようとする仲間.

そしてそれが結果として
傷つける存在に.葛藤.
それぞれ戦いに
正義・大義がある.
最近のアニメは凄すぎる.

それにちょっと
笑いもあったりして,
面白い.
変わらないものなど
何処にもない.

時代とともに
刻一刻と変化していく.
人の気持ちも変化する.
「ギアス」と言う特殊能力と
精神世界.
特殊能力には
様々なものが
あるようだ.
ルルーシュが
持った能力は,
相手の脳に入り
自分の意のままに
できる能力.

過去にも劇場版が
上映されたようだが,
ちょっとだけ
予備知識として
Netflixで
「コードギアス反逆のルルーシュ」が
チラ見したことが
あります.
ブリタニアに敗れ,
AREA11が
敗戦国日本の新しい名前に.
一話のみ鑑賞.

スザク.壮大な物語で面白い.
また,アニメに
片足を突っ込んで
しまいました.
劇場版三部作の
続編らしい
「復活のルルーシュ」
ルルーシュと
ナナリーの関係も,
CCとの関係も,
ゼロも,
そして黒の騎士団も.
まだこれからの状態.
それでも何となくわかる.

TVシリーズ全話&
劇場三部作を復習しよう.
テロリストとレジスタンスの
違いについて考えてしまう.

観てないからテンポ良く
進んで初心者には丁度いい.
勝負シーン,
そして
パラレルワールドの世界観.
過去と現在を行き来する.

コードギアスシリーズ.
前々から気になっていました.
期待どおりの面白い作品だ.
これからが愉しみだ.

鑑賞後,救われた気がした.

上映時間2時間という
制約が私には丁度良かった.
よくまとめられている.
終始MX4Dでの鑑賞.
愉しめました.

中身が高度で見応えもある.

ブリタニア人と
エリア11(日本人)
との関係が,
「進撃の巨人」の
エルディア人とマーレ人の
関係に似ているように思う.

最近のアニメは
内容も昭和時代の
勧善懲悪な単純なものではなく,
より高度で複雑になる.
少なからずハマるはずだ.

投稿者プロフィール

天雨 徹
人財育成、技術系社員研修の専門家。名古屋工業大学客員准教授。博士(工学)。修士(経済学)。専門は「電力システムネットワーク論」著者に「IEC 61850を適用した電力ネットワーク- スマートグリッドを支える変電所自動化システム -」がある.ブログは映画感想を中心に書いている。
詳細プロフィールはこちら。