BUENA VISTA SOCIAL CLUB(BVSC)生涯現役に生きるということ

BVSCキューバの老ミュージシャン。メンバーは70歳~80歳。1997年にアルバム。1999年にはドキュメンタリー映画が制作さた。音楽ドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』である。
その続編がこの「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」である。
生涯現役を貫き通すこと。前作は観ていないけど、彼らの生き様は感動する。
それでも約80歳がそこまでヤル?それを観るとああ、私ってまだまだだなぁって感じる。
解散ツアーのドキュメンタリー。
メンバーの晩年。人は必ず死ぬ。その死に際は見事に表現されている。
各メンバーのそれぞれの人生の物語。心に矢が刺さる。
限界はない。限界は自分で決めているだけ。
そんな刺さる映画でした。

投稿者プロフィール

天雨 徹
天雨 徹
人財育成、技術系社員研修の専門家。名古屋工業大学客員准教授。博士(工学)。修士(経済学)。専門は「電力システムネットワーク論」
ブログでは日々の気づきを中心に書いている。
詳細プロフィールはこちら。