2008年の映画「マンマ・ミーア!」観ました

マンマミーヤ2008年、米英それにABBAと言えばスウェーデンその3カ国共同製作のミュージカル映画。
どうしても「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」を観る前に見ておきたい。

ちょうどABBA世代なので、懐かしく聴き入りました。
あのアカデミー賞ノミネートされた「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」で主演した「メリル・ストリープ」が主役のこの映画。
劇団四季でもやっているので、内容はわかっていたものの、どうしても一度通して観ておきたい。

当時、この映画の評価は賛否両論あったものの、興行収入からみても大ヒット映画だけに、観る価値はありますね。そして私もギリシャには行ったことがあるので、あの碧いエーゲ海が眩しく映りました。
そして十代の頃、FMラジオから流れるABBAの曲。懐かしくそして、とても爽快。それをベースにしたストーリの展開に勇気を貰える、そんな映画です。

やっぱりミュージカル映画は映画館で観たほうがいい。迫力が違うから。

映画は、劇とは違ってリアルではないけど、少しでも近づいたところから俯瞰できる。感性が研ぎ澄まされるかも知れませんね。母娘の愛情を感じます。

投稿者プロフィール

天雨 徹
天雨 徹
人財育成、技術系社員研修の専門家。名古屋工業大学客員准教授。博士(工学)。修士(経済学)。専門は「電力システムネットワーク論」
ブログでは日々の気づきを中心に書いている。
詳細プロフィールはこちら。