30年間の流れを3時間で映し出す作品「在りし日の歌」

蛍の光

オススメ度:★★★☆☆(3.2)
理由:無理してみただけの価値はとれる.
人生の谷,深い悲しみの中で何を見出して
生きていくべきなのか.
思い通りにならないのも人生.
その人生を途中で投げ出さずにしがみつくこと.
それも,しなかやに.
我武者羅にしがみつくと折れてしまいそうになる.
幸福も後悔も不幸も混ざっている中で,
良いところだけを見つければ,
人生もそれほど捨てたもんじゃない.

“30年間の流れを3時間で映し出す作品「在りし日の歌」” の続きを読む

心温まる素晴らしい作品だった「恐竜が教えてくれたこと」

恐竜が教えてくれたこと

オススメ度:★★★★☆(3.9)
理由:一人ぼっちは寂しい.
楽しい思い出で頭の中を
一杯にすれば,たとえ一人ぼっちでも,
その思い出が自身を救ってくれるのではないか.
子ども心に「人は皆いずれ死ぬ」
「孤独とはどういうものなのか?」
考えてみたくもなる.
中身が凝縮されたオススメの作品です.

“心温まる素晴らしい作品だった「恐竜が教えてくれたこと」” の続きを読む

実話に基づく作品で迫力ある映像「アドリフト 41日間の漂流」

アドリフト

オススメ度:★★★☆☆(3.2)
理由:満身創痍,顔面蒼白.孤独.葛藤.
生死何…もかもが集約されている.
普通は実話であればあるほど,
どうしてもドキュメンタリータッチになり,
記録映像になりやすい.
ところが本作品では,
それを巧みに脚本することにより,
ラブストーリを織り交ぜながら
臨場感あふれる迫力ある映像で,
十分愉しめる内容になっている.

“実話に基づく作品で迫力ある映像「アドリフト 41日間の漂流」” の続きを読む

時間軸を駆使し4次元で表現された優れた作品「ペイン・アンド・グローリー」

オススメ度:★★★☆☆(3.2)
理由:今の不安から救済してくれるのも自分自身.
現実と過去の回想の中で生きることで
自然治癒というのがあるのかもしれない.
そんな時間を創ること.
中々そんな時間は,日常生活に追われてつくることができない.
こんな時にこそ,こうした作品を通じて
自分自身を見つめ直すこともできるかもしれません.

人は結局,過去の中では生きていないが,
少なくともその経験が今の自分を形成しているに違いない.

“時間軸を駆使し4次元で表現された優れた作品「ペイン・アンド・グローリー」” の続きを読む

子ども向けアドベンチャー作品をストレスフリーで観られる「ドクター・ドリトル」

オススメ度:★★☆☆☆☆(2.5)
理由:気楽に観られるが,その分,感情移入は少ない.
子ども向けにちょうど良いアドベンチャー作品.
胸が締め付けられる思いもしなくてすむ.
ちょっと物足りないけど,
ストレスフリーで少なくとも心が休まります.

“子ども向けアドベンチャー作品をストレスフリーで観られる「ドクター・ドリトル」” の続きを読む

心が洗われた作品「悲しみよりもっと悲しい物語」

オススメ度:★★★★☆(4.0)
理由:「今」叶えられないことは,
「来世」に願うものなのか.
それとも「永遠」に
叶えられないものなのだろうか.
当たり前の生活がどれほど貴重で
大切なのか.
普段どおりとは,
どれほど有り難いことなのかが
よく分かる.

“心が洗われた作品「悲しみよりもっと悲しい物語」” の続きを読む

「火曜の私」から観た「水曜日の私」その『水曜日が消えた』

多重人格

オススメ度:★★★☆☆(3.0)
理由:一見,面白い作品ではあるが,
実際に精神障害で悩んでいる患者いるはずだ.
一見,非現実のような世界に見えるが,
実は日常.そんな時にホッとする,
受け入れない性格の自分でも受け入れることが必要だ.
そんな非日常を感じられる.
疑似体験も映画鑑賞の醍醐味だ.
ホッとするためにも是非ご覧ください.

“「火曜の私」から観た「水曜日の私」その『水曜日が消えた』” の続きを読む

アカデミー賞ノミネート作品「ハリエット」あれから100年以上経てもまだ終わらない戦い

ハリエット

オススメ度:★★★☆☆(3.5)
理由:アメリカ史を知るうえで,
本作品から学ぶことは多い.
勇気とか恐怖心の克服とか,
時には人間の弱さとかだ.
しかし,映画作品には,
心が揺れ動くような,あるいは,
胸が締め付けられるような,
泣けるような感情移入,
共感があって欲しい.

“アカデミー賞ノミネート作品「ハリエット」あれから100年以上経てもまだ終わらない戦い” の続きを読む

その人の人生の一端をかみ塗ることができた作品「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」

ホセ・ムヒカ

やはり,
その全ての出来事が次の行動に繋がり,
決して後から振り返ると
人生には無意味なものは,
何ひとつもないと言うことだ.
これは勉強になった.

歴史を知る,
生き方に学ぶ,
うえでは価値ある作品だ.

オススメ度:★★☆☆☆(2.8)
理由:本作品の残念なところは,
任期満了の1年だけがクローズアップ
されており本来,彼のドキュメンタリーならば,
その生い立ちから含めて,
描けていたら…もっと良い作品になっただろう.
一部共感した点はあったものの,
涙が出るほど感動した,魂が揺さぶられた,
ということは無かった.

“その人の人生の一端をかみ塗ることができた作品「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」” の続きを読む

やっぱりロシア作品だけに期待を裏切らない「ワールドエンド」

ワールド・エンド

「全世界各地で電力喪失によるブラックアウト.」
そう聞いて,観たい衝動に駆られた.

宇宙空間から飛来する放射線による攻撃
電力喪失.たまたま月の陰になっていた
一部の地域だけが被害を免れた.
その免れた地域.それはロシアだった.
ロシアの軍特殊部隊が調査を開始.

しかし見えない敵の襲撃により
次々と部隊は全滅.

それは異星人の攻撃だったのだ.
異星人の使命は
「人類を奴隷化し,地球を手に入れること」
この映画作品は結構ヤバいです.(悪い方で)

“やっぱりロシア作品だけに期待を裏切らない「ワールドエンド」” の続きを読む